新元号発表に沸くセンドに修羅降臨! | SENDo Inc.

BLOGブログ

SENDo通信

新元号発表に沸くセンドに修羅降臨!

お世話になります。つぼっちです。

本日2019年4月1日は日本中が大注目の新元号発表の日でしたね!

渋谷の女子高生の予想では『嵐』だとか『タピオカ』だとか、世間では様々な予想がされるなか、我がセンド社でも鬼の形相で新元号の予想を行う修羅が現れました。こちらの方です!

本日現れた修羅ちゃんhttp://sen-do.com/author/sayo/

1分間このイラストを眺めていると、徐々に修羅に見えてくるのでお時間あるときに是非お試しください

彼女が修羅に至った経緯はこうです。

新元号を勝手に予想

仮に予想が当たっても
みんなに予想を伝えてなければ嘘だと疑われてしまう

発表直前に鬼の形相でみんなに予想を伝えまくる

修羅と化す

ちなみに修羅の予想はこちら

修羅曰く『よくないですか?』

修羅の予想は『恵永(けいえい)』
一部でささやかれていた、明治のM、大正のT、昭和のS、平成のHの頭文字は除かれる説をベースに、「永遠に恵まれる」で『恵永』とのこと。
あとは『よくないですか?』の一本槍で乱舞する修羅。

社内から修羅を輩出してしまったことはお詫びのしようもございませんが、致し方のないことだったと今後の教訓として胸に刻み、静かに新元号の発表を待ちました。

とはいえ仕事の手は緩めません!(一部を除く)

そうこうしているうちに、時はきた!
新元号の発表です!

アンテナ線まだなのでAbemaさんで!

AIポンのリアルタイム字幕は置いといて、新元号は『令和』
「おおぉ」「いいね!」「和をもってきたか〜」なんて唸る社内。

歴史的瞬間にも仕事の手は休めないセンドメンバー(一部を除く!)

しれっと引っ越しもだいぶ落ち着いた新オフィス公開となってますが、それはまた別でご紹介するとして、待ちに待った新元号発表を全員が受け止め、気持ち新たにさあ仕事頑張りますかとデスクに戻ろうとしたその時!

わたしは決して見てはならないものをみてしまったのです!

修羅・・・

それまでの狂喜乱舞が嘘かのような静寂。心を引き裂かれ、魂を抜かれ、ホセ・メンドーサとの戦いに敗れたジョーを彷彿とさせる、真っ白な灰になった修羅がそこに佇んでいました。

この光景を目の当たりにしたセンドでは「修羅は死んだ」「いや、修羅は休んでいるだけで生きている」「修羅はパンチドランカーになってしまった」などと様々な意見が乱れ飛ぶ事態になってしまいましたが、わたしは修羅は必ずランチタイムに蘇るはずだと信じております。

新元号発表による思わぬ修羅の出現に踊らされたセンド社になりましたが、『令和』の時代をこの修羅とともに走り抜けようと決意新たにがんばっていきます!

今後とも宜しくお願いいたします!