健全な精神は健全な肉体に…… | SENDo Inc.

BLOGブログ

SENDo通信

健全な精神は健全な肉体に……

 

 

 

 

 

 

ええ、

宿りますね。

確実に。

 

 

みなさんこんにちは、わざわざ見に来てくれてありがとうございます。
カサイです。

 

 

 

 

今回は読んでいただくだけ時間の無駄ですので、本当に暇な人だけ読んでくださいね。

 

 

私、社内では非常にぞんざいに扱われがちにもかかわらず、
他者へのリスペクトを常に持ち続ける聖人君子の様な漢であります。

 

 

今回は、そんな私が声高々に社内への抗議を述べる会にしようと思います。

 

 

 

まずは余談ですが、最近画がうまいという人に似顔絵書いてもらったんですが、
ダークverと言って、こんな感じになったりとか

 

 

 

 

 

 

あげくの果てにはこんなのとか

 

 

何がコラーなのか。  そして、誰に向けての♡なのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もはや、ほんとに画うまいのか疑惑。

 

 

 

 

 

まあそんなときは心の友の彼に癒されて何とか心の平穏を保っている次第です。

 

 

 

 

台湾土産に会社に買ってきたけど
もはや誰からも相手にされていない彼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにサイトの人物紹介はこのようなまともな似顔絵でございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、本題です。

 

 

私がモーレツ抗議の構えを見せているのは

「健全な精神は健全な肉体に宿るんだよ!?」

ということについてです。

 

 

 

 

センドは今月末に引っ越しを控えております。

その引っ越しに際し、センドの健康を支えてくれていた彼に存続の危機が迫っています。

 

 

 

そう、彼。

 

 

 

 

  

 

彼。

 

 

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

 

 

 

 

懸垂マシーン

 

 

彼は今の事務所に引っ越してきてかれこれ1年半、
我が社の健康を全面バックアップしてきてくれました。

 

 

 

 

デスクワークで疲れた身体をぶらさがることで癒してくれたり、

運動不足な時にはこんな感じで筋肉を刺激してくれたり

 

 

model:つぼっち

 

 

 

 

 

 

 

 

全身運動でこんなことまで。

 

 

 

 

 

model:つぼっち

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな彼がなぜ引っ越しで危機に瀕しているかというと、、、、

 

 

 

一部の心無い人たちから

 

 

「せっかく内装頑張っておしゃれなオフィスにするんだからマッチしないよねー」

 

 

だの

 

 

「そもそもオフィスになんで懸垂マシーンあるんすかー。いらんくね?」

 

 

だの

 

 

あげくの果てには

 

 

「そんなスペースなんてないから捨てるか持って帰るかしてくださーい」

 

 

だの。

 

 

 

 

 

いやいやいや。ウソだろ。。。  と

 

 

 

新オフィスのパース、コレだぞ!?

 

 

 

 

 

MTGスペースもこんな感じだぞ!?

 

 

 

 

 

執務スペースの端っこに置くとか、MTGスペースに置くとかナンボでもやりようがあるだろ!!

 

もはや観葉植物1つ移動さすだけで置けるレベルだし。

 

 

 

 

なんかちょっとweb系の仕事してるからって

無理やりカッコつけたりとか

「脳筋ムリーっ」とか

そんな感じにならなくていいんだぞ?

 

 

肩ひじ張らずに行こうぜっ

 

 

 

 

 

もっとも、過去に感謝することを忘れちゃダメだと思っている。 人として!

 

 

疲れたとき

運動不足なとき

モーレツに暇なとき

 

 

彼にどれだけこれまで助けられたか!

 

 

そして

 

この先もどれだけお世話になるのか!

 

 

 

 

とにかく。

 

 

 

 

 

健全な精神は健全な肉体に宿るんです!! 確実に!!


何があっても連れて行くから。

 

 

■4月から新事務所での勤務になります。

 近くにいらっしゃった際は是非お気軽にお立ちよりください!

 〒810-0005 福岡市中央区清川1丁目7-12 大戸ビル3F

 

 

 

 

 

君も絶対に置いてったりしないよ~~~♪   っと。